大人ニキビ肌のととのえ方

ずっと大人ニキビで悩んできた私が、ほとんど一つもニキビのない顔になれた方法をお教えします。
わたしは昔から脂肌だったのですが、お風呂上がりに化粧水と乳液を欠かさずにつけていました。
今思えばこれが間違っていました。

ビューティークレンジングバームの効果と口コミ!市販の販売店で購入可能?

「最低限、化粧水と乳液はつけるべき」というのは、万人には当てはまりません。
わたしは思い切って乳液をやめてしまいました。
化粧水だけをたっぷりとつけるようにしたら、ニキビが減っていったのです。

それから洗顔料についてですが、ニキビ肌だからと言って、スクラブの入ったものはあまりオススメしません。
炎症を起こしている肌が、余計に傷ついてしまうからです。
スクラブの入っていない薬用ニキビ洗顔料がオススメです。

ドラッグストアで買える程度のものでも充分です。
手のひらの上で水を含ませてよく泡立てるのもポイントです。
洗顔の際、顔だけではなく耳の後ろやあご下、首まわりなども一緒に洗うと良いですよ。
それ以外のケアについてですが、実はあまり大したことはしなくてOKです。

お風呂に入るのが夜の人は起床後、朝の人は就寝前に、ぬるま湯でしっかりと洗顔をすると良いでしょう。
メイクは普段からできるだけ厚塗りせず、帰宅後なるべくすぐに落としてください。
面倒であればシートタイプのメイク落としでも大丈夫ですが、枚数は惜しみなく使って肌を
キレイにしてください。
まとめると、下記のようになります。

・乳液をやめて、化粧水だけたっぷりつけるようにする
・洗顔料はスクラブの入っていないもので、薬用のニキビ専用のものを使う
・お風呂の時以外でも一日一回、ぬるま湯でしっかり洗顔する
・メイクは厚塗りせず帰宅後すぐにしっかり落とす

大人ニキビに悩んでいらっしゃる方はぜひ試してみてくださいね。