口臭の原因を調べて調査してみた

私は55歳になる男性ですが、10年ほど前から口臭に悩まされていました。私には定期的に通っている心療内科があり、そこで、主治医からいろいろとアドバイスを受けられるので、医者の立場からアドバイスしてくれたことについて紹介します。主治医は、口臭の根本原因を探ってみようとアドバイスしてくれました。医者が言うには、口臭の原因は5種類あるといいます。

http://epilepsycancun2016.org/

一つ目は、「生理的口臭」です。これは、誰にでもある症状で空腹時や緊張時に唾液の分泌が減ることで発生する口臭とのことでした。これは、治療の必要はないそうです。二つ目は、飲食物や嗜好品による口臭です。得にニンニクやネギ、酒、タバコなどによる口臭で、これも一時的なので治療の必要はないそうです。厄介なのは、病的口臭です。

鼻や喉の病気、呼吸器系、消化器系、糖尿病、肝臓疾患などが原因で口臭が発生するタイプです。これは、病気の原因を治療することで口臭を減らしたり直したりできるとのことでした。その他には、過度のストレスや心理的な要因で口臭が発生することもあるそうです。この場合は、精神が安定するような薬を処方してもらうと、対策になるようです。私の場合は、過度のストレスの口臭と判定されて、今では精神安定剤を処方してもらっています。