覚悟していた薄毛

男の薄毛はやはり遺伝的ない要因が大きいと思います。
私の現在の状況は、亡くなった父の状態ととてもよく似ています。
時期的な要件も父と全く一緒です。

ベルタヘアローション

これは前頭及び頭頂部に関することですが、父は50代から徐々に髪の毛が薄くなり、亡くなる80代ではかなり薄くなっていたものの、完全に抜けた状態にはならず、まばらではありますが髪が生えている状態でした。つまり、亡くなるまで完全なるスキンヘッドにはならなかった人です。

私の状態も父同様に、50代から徐々に髪の毛が薄くなり、現在60代ですがかなり薄くなってきたものの、完全に抜けた状態には至っておりません。かなり薄くはなってきたものの、まばらではありますが髪が生えている状態です。

父が50代になって髪が薄くなり始めたころ、私が感じたことを今でもはっきりと覚えていますが、将来自分も父のようになるのではないかと感じたものです。そして、この直感は見事に的中して、今日を迎えています。

しかし、私の場合、父とは違って、直感があったこともあり、薄毛防御策をあれやこれやと試した結果、今があります。かなり高価な育毛剤を何年も愛用ていました。3,4種類は試したでしょうか。中にはテレビで大々的にコマーシャルをしている某製薬メーカーの物もありますが、虚しいかな効果はありませんでした。
遺伝には勝てませんでした。