【もう来たか!?はもう遅い】

当方30代前半の男性です。ニューモ育毛剤の効果と本音口コミ!届いた様子から解約方法までを徹底レビュー!

父方・母方の祖父、更には父も20代後半から頭髪が薄くなってきたと聞きました。極めつけは母の兄弟もすべからく薄毛、私の5つ上の兄も30代に入ってから「あれ・・ボリュームが・・・」という始末です。

学生時代から「歳をとってもフサフサでありたい」という願いを持っていた私は、先人(上記の親類)たちの例を知っていたので、大学時代から頭皮ケアを始めました。父・兄からは「まだ早い」としきりに言われましたが、”木を切るのは簡単だが、元に戻すのは難しい”という言葉を心に自分を信じて早期からのケアを実施していました。具体的には「育毛剤の使用・頭皮のマッサージ・生活習慣を整える・暴飲暴食をしない・ストレスを貯めない」という5つの事柄です。

父・兄同様に周りの友人たちも私に笑いながら言いました「まだ早い」と。それから10年以上が経ち、私も気づけば30代、では髪の毛はどうなたか?

それは学生時代と変わらぬボリュームを携えた若々しい頭があります。

血筋・家系で言えば30歳に入れば寂しい頭となるであろう運命に「早期から」抗った結果でした。

0を1、2、3と増やすのは難しいもの、しかし3あるものを保つのはそこまで難しいものではありません。

抜け毛予防というのは風邪をひかぬ様マスクをする、栄養のあるものを食べることと同じ、始まってからでは遅いのです。

「対処」ではなく「予防」、これを皆さんにはご理解いただきたいです。

育毛 への投稿