学生時代から今現在の肌について

学生時代はお小遣いも少なく、お肌に関する知識も全く無く、歳を重ねることを理解せず、今が良ければ良いと言う考えでニキビは潰した方が早く治る気がして、早期に潰してしまう。毛穴が気になれば、毛穴を押し出す、また剥がすタイプの毛穴パックを行い、その後のケアもしっかりしていませんでした。

ネオちゅらびはだの悪い口コミや悪評を徹底調査!真の効果を辛口レポート!

そして、日焼け止めを塗らずに外に出る、お風呂上がりにしっかりケアをせず、全てを適当にした結果、現在30歳手前ではありますが、昔に戻ってもっと肌を大切にしたいと思います。もっと小さときから肌のことを考えて、しっかり知識を持ち今だけで無く、将来を考えて行動できるようにできていれば今悩んでいるほうれい線、毛穴の開きや黒ずみ、肌の凹凸は無かったのかと思います。

今は、毛穴の開きや黒ずみに適した洗顔や化粧品、色々な対処をネットで調べられ、対処方法もわかってきたので自分の肌にあったものを吟味し、お金をかけるだけではなくこまめにケアをし、日々の積み重ねを忘れずに、肌に良いことをし、今の状態をできるだけ維持できるようにしたいと考えます。また、ネットにも多くの商品が出ており、情報もデマから本当の事までたくさんあると思うので惑わされずに良いものを使っていきたいと思います。