オイリー肌メンズの顔メンテナンス

オイリー肌で肌がテカる。いつもどこかにニキビができる。鼻の黒ずみが・・・。

最近では男性も肌に気を使う方が多いですよね。
かくいう私もその一人です。
以前は常にどこかにニキビができていてニキビ跡も絶えませんでした。
しかし今ではニキビはここ数年できていません。どうやって変わったのか、どんなメンテナンスをしているのか、これから紹介したいと思います。

http://mediomaratondamaguardamar.com/

ニキビができる原因を考えると対策は非常に簡単です。
・肌の清潔を保つ
・肌を乾燥から守る
たったこれだけなんですね。
ではこれらについてもう少し掘り下げてお話します。

まず、肌の清潔を保つについて。
非常にかんたんで皆さんもやっていること、そう「洗顔」ですね。
洗顔は1日2回朝と夜これで十分です。
え、それだけ?と思うと思いますがこれだけです。詳しい洗顔の仕方は乾燥にもかかわるので後述します。
洗顔しないとニキビができやすいのは皆さんもご存じだと思いますが1回洗顔し忘れた~などは経験があるともいますがこの1回がNGです。
1回でもさぼると体感としてはニキビ率は格段に上がります。面倒でも1日2回はかならず洗顔しましょう。
もう一つ顔に触れるものの清潔も保ちましょう。主にタオルと枕ですね。
タオルは使いまわしはしない。枕カバーは毎日洗いましょう。1枚しかない方は替えのカバー必須ですね。

次に乾燥について。
これは気を付けることが少し多いです。乾燥すると肌は守ろうとして余計に油分を出すのでよりニキビが出やすくなってしまいます。
まず洗顔のしかた。洗顔する際に重要なのは「ぬるま湯」で「肌をこすらず」に洗顔し、「洗顔料をしっかり落とす」することです。
「ぬるま湯」で洗うというのは35~39度程度です。肌に必要な油が溶け出さないように気を付けましょう。
また、肌は思っている以上に繊細です。ガシガシこすると肌の表面がめくれてしまい乾燥につながります。「肌をこすらず」やさしく洗いましょう。
最後に洗顔後について。化粧水や乳液などいろいろと対策はありますが実際のところは乾燥しないことが重要ですので化粧水だけというのはNGです。
化粧水は水分なので肌の水分も含めてすぐに飛んでしまいます。
そのためには油分を含むものでコーティングする必要がありますので安いものであればワセリンなどもいいでしょう。
べたべたするのが嫌であれば少し高価ですが乳液などもいいかもしれませんね。

こう書いてみるとほんと基本的なことだけですがこれだけで肌は変わります。
肌は継続が大事です。すぐには変わりませんが正しいケアを続けることでかならず綺麗な肌を手に入れることができるはずです。