しっかりと痩せた体重をキープ中

私は、もともと運動が好きで学生時代はソフトテニス部に所属しており、毎日運動をしておりました。ですが、短期大学へ入学したことをきっかけに、ほとんど運動をすることがなくなってしまいました。運動をしなくなったうえに、授業の空きコマの時間に、友達と購買へ行き、カップラーメンやアイスクリームをたくさん食べたり、アルバイト先のコンビニの廃棄のおにぎりやスイーツを夜遅くに食べ続けてしまい、1年間で8キロほど太ってしまいました。

悪評ばっかり?快糖茶は痩せるか痩せないか?私の口コミと3ヶ月間の効果を辛口評価でお届け!

もともと履いていたスカートがきつくなってしまったり、スキニーが履けなくなってしまい、ダイエットを決意しました。一人では続けられなそうだったので、運動が好きな姉も誘ってダイエットを開始しました。ダイエットの内容は、野菜を多くとること、1日に2回20分以上の運動をすること、お菓子やジュースは食べないこと、でした。内容はシンプルでしたが、我慢することも多くしんどく感じる時もありましたが、姉も我慢していたので頑張ることができました。

そして、20分の運動をウォーキングから、ランニングに変えたところ、するすると体重が落ちていきました。3か月ほどで目標体重へなったために、ダイエットは終わりました。ですが、ダイエット終了後も、食べ過ぎたときは運動をしたり、夜ご飯を早めたりすることで。やせた体重をキープすることができています。やはり、理想的な体重をキープするには、食事と運動の両方からアプローチをすると健康的に痩せられて良い結果になると感じました。