食事とサプリメントの優先順位

世の多くの男性にとって一度は経験があるであろう筋トレですが、最近はYou Tubeなどでも所謂筋肉ユーチューバーの方も多くなり男性のみならず女性にもその間口が広がっているように感じます。

実際、私がジムに通い始めた10年前には男性比率100%だったものが最近では8:2、日によっては7:3位になってきています。メイプアップの私の口コミ!メイウェザー愛用筋トレサプリの効果がやばい!?

最近ジムでよくサプリメントやプロテインの重要性を説く方や、トレーナーを見かけますがはっきり言ってお勧めできません。

サプリメントは言葉の通り補助の役目です。

それを摂っていれば結果がでるようなものではありません。しかし、筋トレというものを簡単に調べるとそういうものが宣伝されている為それが重要と考えがちになっているように感じます。

ですが真っ先に気をつけるのは普段の食事です。

私もひたすら筋肥大を目指してきましたのであらゆるサプリメントを試しました。しかし、普段の食事程効果を感じるものはありません。

例えば、プロテインパウダーを一日150g(タンパク質は100ちょっと取れます)を飲み続け普段の食事でタンパク質100g合計200g毎日取っていた時期もありました。

しかし結果はただ胃腸に負担を掛けるだけの結果になりました。結局プロテインパウダーは補助的にタンパク質を補うものでそれをメインに据えてしまうと腸が動かない為にしっかりと吸収できず胃腸の処理能力まで下げてしまいます。これは女性にも言えることで、プロテインダイエットという言葉が一人歩きしているように感じます。

食事をプロテインに置き換えるものですがこれもやたらめったらしてしまうと上記と同じことになってしまいます。特に女性は美しい体を目指していたはずが町内環境があれてしまい肌荒れを引き起こす原因になります。

そうなる前にしっかりと普段の食事を考えてほしいと思います。普段の食事を栄養補給のメインに据えてもらい、しっかり食材から栄養を摂取すること、そして必ず食事には野菜を入れること。この野菜を毎食しっかり取るだけで胃腸の良い環境を維持していけます。その上で足りないものをサプリメントで補います。

そうする事でトレーニングでもいいパフォーマンスを維持して続けていけると思います。

便秘や胃もたれを経験していれば分かるかと思いますが、あんな状態では筋トレどころか普段の生活すら満喫できなくなってしまいますから。